お問い合わせ

バリニーズサロン ロビナSPA|ホテルニューアワジ別邸「浜離宮」内 スタッフブログ

今年も読書の秋( ˘ω˘ )

2016.10.18 (火) | カテゴリ: こまち,ブログ

バリ島の本を買いあさっております、こまちです٩( ””ω”” )و

 

例えば、↓こんなのとか、、、

 

『10日でおいくら?くるくる バリ島ウブド!』

ウブドでの10日間が、イラストや写真と共に載っています。

現地の空気感・旅の生活感が伝わってくる1冊♪

ある程度物価も分かる 庶民派目線で助かる。

ただ、利用したホテル名やショップ名の記載は

一切なかったと思う。たしか…・

相場を知るにはいい。

 

 

 

 

『バリ島ウブド 楽園の散歩道』

ウブドの街の通り別に情報がたくさんのっています!

(ショップ・伝統舞踊の紹介・お散歩コース・市場などなど)

エリアをしぼった利用に役立つかも。

 

 

 

 

 『浄化の島、バリ  神々の島、バリでつながる』

神々の島と呼ばれるバリ島での滞在を通して

著者の感じたものが、スピリチュアル目線で描かれている。

少し優雅に旅する中での、日々のあれこれが書かれている。

人それぞれ、いいなぁ~と感じるスポットは違うんだなぁ~

ということが分かった。

 

 

 

 

『sawasawa』

バリの音をテーマにした写真集と冒険小説が一冊になった本です。

バリ ヒンドゥーに根付く 神と共に暮らす中での世界感と

謎を解き明かすために出向いて巻き起こる描写が

どこかファンタジーのような

想像力をかき立てられ わくわくする1冊🎶

 

 

 

 

『インドネシアのアーユルヴェーダ 楽園のトリートメント ジャムゥ』

バリ島というか、インドネシア全体に伝わる伝統医療

「ジャムウ」について書かれた教科書的な本!

深い内容です。

 

 

 

 

 

インドだけど、↓ こんなのも読んだ

『 流水りんこのアーユルヴェーダはすごいぞ~!』

インド ケララ州のアーユルヴェーダ治療院で

数週間滞在しながら体験した

伝統的なアーユルヴェーダの色々を

漫画として読める分かりやすい1冊♫

トリートメントや食事にとどまらず、

多方面からアプローチするアーユルヴェーダの奥の深さを知れる!

 

 

 

他にも、

  

旅エッセイが大好きです!

 

 

 

秋の夜長に、

読書トリップはいかが?

 

 

 

バリニーズ南あわじ ロビナSPA 浜離宮 こまち